【PR】アドセンスの厳しい審査のバナー広告に疲れたら

忍者Admaxがお得で最適!!ワンクリック10円以上!!

[映画]渋谷ブランニューデイズ

[映画]渋谷ブランニューデイズ

映画 『 渋谷ブランニューデイズ 』 
2012年4月28日公開】(72分)
監督:遠藤大輔
【スタッフ】 撮影 遠藤大輔・中森圭二郎・石崎俊一 / 助監督 中村拓也・相川直斗 / 音楽 SaO / 音楽監督&主題歌 中田ジェシー洋一 / ナレーター 河野匡泰 / 遠藤大輔 / 製作 VJUビデオジャーナリストユニオン・映画「渋谷ブランニューデイズ」製作委員会(信木美穂・楡原民佳・山中肇・黒澤圭子・宮沢徹雄・本田孝義)

きるささやかなコミュニティを1年半にわたって追った、夢と希望のホームレス・ムービー!
渋谷区役所駐車場の閉鎖問題を軸にしながら、野宿者問題の背景、歴史、さまざまな排除の事例もキャッチアップする「渋谷ブランニューデイズ」。監督を務めたのは、VJUビデオジャーナリストユニオン代表・遠藤大輔だ。彼が初めて野宿者問題を取材したのは1994年。新宿西口の地下通路にあったいわゆる「ダンボール村」に密着し、前代未聞のコミュニティテレビ「新宿路上TV(しんじゅくろじょうてれび)」の活動で注目を集めた。1996年に「ダンボール村」の強制撤去が行われたさいは、バリケードの中央から撤去の手に立ち向かい、ドキュメンタリー「そこに街があった?新宿ホームレス・強制撤去?」を制作。その後も、テレビ報道やインターネットで、路上の人々を追い続けてきた<ホームレス報道>の第一人者だ。-




     
             

 

「動画を見る」

映画動画無料視聴TOP

 

 

[邦画映画動画視聴まとめ]TOPへ戻る

 

邦画映画動画無料視聴

邦画映画「渋谷ブランニューデイズ」動画無料視聴まとめ

どっこい、笑って生きてやる!

【あらすじ・ストーリー】

2009年、東京。派遣労働者の宮沢徹雄さんは、仕事と住まいを失って、路上生活に陥った。半年後、あてもなく町をさまよい続けた宮沢さんが見つけたのは、渋谷区役所の駐車場、通称「ちかちゅう」だった。多い時で50人ほどが寝泊まりするこの場所では、お互いが励まし合い、食料をわかちあう小さなコミュニティが存在していた。しかし、渋谷区は駐車場の夜間・休日閉鎖を宣言し、宮沢さんたちに危機が迫る。80人が野宿していた宮下公園も工事で封鎖され、商業施設の多い渋谷の街で雨をしのげる場所は貴重であった。宮沢さんは野宿者仲間とともに、自分たちの大切な居場所を守ろうと立ち上がる動画視聴

 

 

動画視聴はこちらから(□前半 □後半 ■フル動画)映画動画





      
               

 

 

(■※予備動画)映画動画





       
             

 

 

(■※スマホ専用動画)映画動画 ※スマホのみ表示可能

 
 
 
 
 
 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

 

俳優女優から検索 ‣年代で映画を検索 ‣ジャンルで検索

[邦画映画動画視聴まとめ]TOPへ戻る

 

『渋谷ブランニューデイズ』は、渋谷区役所の駐車場で寝泊まりする路上生活者たちのコミュニティを、1年半にわたって追ったドキュメンタリー作品。VJUビデオジャーナリストユニオン代表で1994年から野宿者問題に取り組んできた遠藤大輔による日本映画である。

 

■どなたでも視聴可能(見易さ/速さ順) YouTube:Y Dailymotion:D FC2:FC2 Veoh:V Wat:WT 56:56 Letv:LT Tudou:TU PandoraTV:P その他:SO