【PR】アドセンスの厳しい審査のバナー広告に疲れたら

忍者Admaxがお得で最適!!ワンクリック10円以上!!

信長のシェフ1話

信長のシェフ1話

 

平成のシェフが戦国時代にタイムスリップ!?


ドラマ「信長のシェフTOPへ戻る

 


 
    
    
 

 

「動画を見る」

動画視聴

 

ドラマ動画無料視聴

ドラマ「信長のシェフ」動画無料視聴

第1話 平成のシェフが戦国時代にタイムスリップ!? [11.6%]

【あらすじ・ストーリー】

現代でフレンチのシェフとして働くケン(玉森裕太)がふと目を覚ますと、そこは戦国の世の京都だった。間者に間違われ、目の前で仲間を斬り殺されたケンは、刀鍛冶の夏(志田未来)に助けられる。
 「自分は誰なのか」「何故、戦国時代にいるのか」――記憶を失ってしまったケンだったが、“料理の技術”だけは体が覚えていた…。

 ひとまず夏の家にかくまわれたケン。そこへ戦場から逃げ延びてきた男たちが現れる。「何か食わせろ」と要求する武士たちに宇治丸(現在のウナギ)を使った料理を振る舞うが、途端、敵方の兵士たちが現れ、ケンたちまで斬り殺されそうになってしまう!
 間一髪のところをひとりの武士に救われたケンたち。その男こそ、戦国の世に名を馳せる織田信長(及川光博)、そして最初に夏の家にやってきた、猿に似た風貌の男は木下藤吉郎秀吉、のちの豊臣秀吉(ゴリ)だったのだ。

 数日後、信長はケンに料理頭の井上(きたろう)と料理で勝負をするよう命じる。「負けた方は殺す」と言い放つ信長。「自分の腕に命を懸ける覚悟は出来るか?」と問う信長に、ケンは強い意志とともに包丁を握りしめる。
 こうして、みずからの命を懸けた料理勝負が始まる…。ケンの料理は、信長を喜ばせることはできるのか?⇒動画視聴

 

「ドラマ動画を見る」 

 

(□前半 □後半 ■フル動画)動画視聴


 
           
 

 

(■※予備動画フル)動画視聴


 
     
     
 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

ドラマ無料動画視聴HOME

俳優女優から検索 ‣放送期間から検索 ‣曜日から検索

 

ドラマ「信長のシェフTOPへ戻る

信長のシェフ 役どころ・キャスト紹介

ケン 玉森裕太(Kis-My-Ft2)

現代(平成)から戦国時代にタイムスリップした西洋料理の調理師と思わしき人物。本名は、ようこによれば「賢一郎」。
本名をはじめ自身についての記憶は失っているが、日本史の教養(大きな事件、合戦など)山野草の知識、テーピングなどの応急処置の方法、有機農法など、非常に幅広い知識を持つ。一番知識が深いのは料理、特に西洋料理分野であり、調味料の普及などから自分が過去の時代にきたことを認識した。ただし、森可成の死亡年や松永久秀の存在を覚えていないなど、日本史の細かい知識は無い。また信長が濃い味が好みだという、料理界で有名な逸話も知らなかった(徳川家康が鯛のてんぷらが好物なことは知っている)。
時々ケンの過去の記憶の断片に謎の光景が出てくる。信長の意図をいち早く察するなど頭の回転も早く、信長に命じられた鴨料理対決で勝ち井上恭之介に変わり信長の料理頭として頭角を現していく。一方で出世欲や物欲は乏しく、また人殺しを厭う性格。当時の日本人と比べるとかなり大柄で、鴨居に頭をぶつけている様がたびたび描かれている。ケンの上司(もしくはオーナーシェフ)と思われる人物と同時にタイムスリップしたが、その上司は物語冒頭で間者の嫌疑をかけられ、斬り殺されている。その際に他に3人がタイムスリップしてきていると思わせる追手のセリフがある。
阿坂城戦で初陣を果たす。その際に装備していた鉄鍋が、敵の矢からケン自身と木下藤吉郎秀吉を救う。足利義昭がうずらの葱焼き照り焼きを食して感服。自分の料理人として迎え入れようとするが、信長が自らの料理人であるといって拒否する。諦めきれずに拉致して強引に勧誘しようとするが、その傲慢な性格に失望、「信長の料理人」を宣言する。姉川の戦いの後、信長から褒美として領地を与えられそれを元に畑を作る。夏と一緒に暮らそうと誘うが、保留される。
ドラマ版では、宇佐山城に向かった時にようこと再会する。

 

■どなたでも視聴可能(見易さ/速さ順) YouTube:Y Dailymotion:D FC2:FC2 Veoh:V Wat:WT 56:56 Letv:LT Tudou:TU PandoraTV:P その他:SO