【PR】アドセンスの厳しい審査のバナー広告に疲れたら

忍者Admaxがお得で最適!!ワンクリック10円以上!!

[映画]悪人

[映画]悪人

映画 『 悪人 』 
【2010年9月11日公開】
監督:李相日  脚本:吉田修一 ,李相日 
原作:吉田修一 「悪人」 【キャスト】 妻夫木聡 ,深津絵里 ,岡田将生 ,満島ひかり ,樹木希林 ,柄本明

(Wiki)

 

なぜ、殺したのか。なぜ、愛したのか。


ひとつの殺人事件。引き裂かれた家族、誰が本当の“悪人”なのか?

芥川賞作家・吉田修一の最高傑作「悪人」が待望の映画化。吉田自ら“代表作”と語る本作は、発売と同時に各メディアの絶賛と大きな話題をよび、第61回毎日出版文化賞、第34回大佛次郎賞をダブル受賞しベストセラーとなった。ひとつの殺人事件。殺した男と愛した女。引き裂かれた家族。さまざまな視点から事件の真相が明らかになるにつれ、読書はある疑問にたどりつく。「いったい誰が本当の“悪人”なのか」と。悪意にまみれたこの現代の中で、ひとは何にすがって生きれば良いのか。この究極のヒューマンドラマに胸を打たれた日本を代表する10人の映画監督が映画化を熱望し、20社以上に亘る映画化権争奪戦となった。そして本作を監督するのは『フラガール』で日本アカデミー賞を初め、各賞を総ナメにした李相日。人間の善悪を深くえぐる演出で豪華キャストの魅力を最大限引き出している。また原作者である吉田修一自身が、李監督と共に初めて手掛けた映画脚本は、重厚な原作の世界を映画的な魅力に昇華させることに成功した。音楽には、巨匠・久石譲が参加。数多くの宮崎駿作品、北野武作品を手がけ、『おくりびと』の大ヒットも記憶に新しい世界的な作曲家による、奥深く切ない音楽が映画にさらなる深い感動を加味する。『悪人』に呼び寄せられた至高の才能たちが、映画史に残る感動のヒューマンドラマを誕生させた。

(C)2010「悪人」製作委員会  悪人 公式サイト

スポンサードリンク
         
 

 

「動画を見る」

映画動画無料視聴TOP

 

 

[邦画映画動画視聴まとめ]TOPへ戻る

 

邦画映画動画無料視聴

邦画映画「悪人」動画無料視聴まとめ

あんた、大切な人はおるね?その人の幸せな様子を思うだけで、自分までうれしくなってくるような人は。今の世の中、大切な人もおらん人間が多すぎる。自分には失うものがないち思い込んで、それで強くなった気になっとう。だけんやろ、自分が余裕のある人間て思いくさって、失ったり、欲しがったりする人間を、馬鹿にした目で眺めとう。そうじゃないとよ。それじゃ人間は駄目とよ。

【あらすじ・ストーリー】

長崎在住の清水祐一は、博多で働く石橋佳乃と待ち合わせをしていた。しかし、待ち合わせ場所で佳乃は他の男の車に乗って行ってしまった。佳乃を追いかけた祐一は、福岡県の三瀬峠で彼女を殺してしまう。その後、長崎でいつも通りの日常を送っていた祐一は、以前出会い系サイトでメールをやりとりしていた馬込光代という女性と会うことに。ホテルでお互いを求めあった後で、祐一は光代に佳乃を殺したことを告白するのだが…。

動画視聴

 

 

「映画邦画動画を見る」 

邦画映画動画視聴まとめ

 

(□前半 □後半 ■フル動画)


スポンサードリンク
           
 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

 

俳優女優から検索 ‣年代で映画を検索 ‣ジャンルで検索

 

[邦画映画動画視聴まとめ]TOPへ戻る

映画 悪人のデータ

■モントリオール世界映画祭ワールド・コンベンション部門に正式出品され、深津絵里が最優秀女優賞を受賞。
■主演の妻夫木聡とヒロインの深津絵里は、月9の『スローダンス』及び三谷幸喜監督の映画『ザ・マジックアワー』でも共演した。
■2009年11月にクランクイン。ロケは福岡、佐賀、長崎の九州3県に渡り行われ、2010年9月1日には映画PRのため福岡市・吉田宏市長、佐賀市・秀島敏行市長、平戸市・黒田成彦市長を表敬訪問している。
■テーマは「人間の本質は善と悪」。刺激的な性描写から映倫区分はPG12指定された。
■2010年8月25日にドキュメントDVD『妻夫木聡が悪人だったあの二ヶ月』が発売。9月4日以降には映画公開記念特番『妻夫木聡が語る「悪人」の全て』が放送。
■キャッチコピーは「なぜ、殺したのか。なぜ、愛したのか。」「ひとつの殺人事件。引き裂かれた家族。誰が本当の“悪人”なのか?」。
■全国231スクリーンで公開され、2010年9月11,12日初日2日間で興収2億4,624万2,900円、動員は19万1,296人になり映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場第2位となった。また、ぴあ初日満足度ランキング(ぴあ映画生活調べ)では第4位になり、モントリオール世界映画祭最優秀女優賞を受賞した直後の公開の効果もあり、客層は男女比34:66で20代女性客が特に多かった。
■香港、マカオ、台湾での日本国外公開が決定しており、韓国などからも申し込みが来ている。

 

■どなたでも視聴可能(見易さ/速さ順) YouTube:Y Dailymotion:D FC2:FC2 Veoh:V Wat:WT 56:56 Letv:LT Tudou:TU PandoraTV:P その他:SO