【PR】アドセンスの厳しい審査のバナー広告に疲れたら

忍者Admaxがお得で最適!!ワンクリック10円以上!!

平清盛 21話[NHK大河ドラマ]「保元の乱」

平清盛 21話[NHK大河ドラマ]「保元の乱」


スポンサードリンク
         
 

 

「動画を見る」

ドラマナイ ン動画無料視聴TOP

 

 

平清盛 [NHK大河ドラマ]TOPへ戻る

 

ドラマ動 画無料視聴

ドラマ「平清盛[NHK大河ドラマ]」動画無料視聴

第21回 2012.5.27放送「保元の乱」

【あらすじ・ストーリー】

1156年(保元元年)7月10日深夜、ついに戦いの火ぶたが切られようとしていた。後白河天皇(松田翔太)方には平清盛(松山ケンイチ)以下300騎、源義朝(玉木宏)以下200騎などが陣をおく高松殿に集結。同じころ源為義(小日向文世)ら源氏勢や、平忠正(豊原功補)とその一党は崇徳上皇(井浦新)がいる白河北殿に入った。義朝は死ぬ覚悟で戦う自分に今すぐ昇殿を認めろと主張、指揮をつかさどる信西(阿部サダヲ)は血気盛んな義朝にすぐさま昇殿と軍議への列座を認めた。そんな義朝に清盛は対抗心を燃やす。
藤原忠実(國村隼)は宇治で一人ぼう然としていた。藤原摂関家の栄華を取り戻すはずだったが、長男・忠通(堀部圭亮)は天皇方、次男・頼長(山本耕史)は上皇方に分かれて戦うことになり、悲痛な思いを感じていた。それぞれの軍議の中で、天皇方の義朝と上皇方の源為朝(橋本さとし)は、ともに戦慣れした武士らしく、「夜討ちこそが最上策」と提言。夜討ちを恥ずべき行為とする頼長がこれを退けたため、上皇方は夜明けを待つことになった。一方、天皇方の信西は、勝つためには手段を選ばずとばかり義朝の案を取り入れる。信西は義朝の献策を褒めあげると、清盛も負けじと発奮する。
清盛は早速一門に指示を出す。平氏の武功をあげるため為朝を狙えと。伊藤忠清(藤本隆宏)とその弟・忠直(土平ドンペイ)、清盛の長男・重盛、次男・基盛が出陣。しかし弟の頼盛(西島隆弘)には、弱気になったものに兵は任せられないと即刻立ち去るよう命じた。また、義朝のもとには、家臣・鎌田正清(趙珉和)とその義父・長田忠致(長谷川公彦)が加わった。陣立てをする清盛、義朝らの前に後白河天皇が現れ、じきじきに言葉をかける。戦のいきさつを改めて語り、武士たちの力で勝利することが新しき世の始まりだと鼓舞した。

動画視聴

 

 

「ドラマ動画を見る」 

ドラマ無料動画視聴HOME

 

(□前半 □後半 ■フル動画)


スポンサードリン ク
           
 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

ドラマ無料動画視聴HOME

俳優女優から検索 ‣放送期間か ら検索 ‣曜日から検索

 

平清盛 [NHK大河ドラマ]TOPへ戻る

 

■どなたでも視聴可能(見易さ/速さ順) YouTube:Y Dailymotion:D FC2:FC2 Veoh:V Wat:WT 56:56 Letv:LT Tudou:TU PandoraTV:P その他:SO