【PR】アドセンスの厳しい審査のバナー広告に疲れたら

忍者Admaxがお得で最適!!ワンクリック10円以上!!

平清盛 10話[NHK大河ドラマ]

平清盛 10話[NHK大河ドラマ]


スポンサードリンク
         
 

 

「動画を見る」

ドラマナイ ン動画無料視聴TOP

 

 

平清盛 [NHK大河ドラマ]TOPへ戻る

 

ドラマ動 画無料視聴

ドラマ「平清盛[NHK大河ドラマ]」動画無料視聴

第10回 2012.3.11放送「義清散る」

【あらすじ・ストーリー】

1139年、得子(松雪泰子)は、わが子・躰仁(なりひと)を東宮(とうぐう:皇太子のこと)に立てようと考える。崇徳天皇(井浦新)の中宮・聖子(大谷英子)の父である関白・藤原忠通(堀部圭亮)に接近し、躰仁を聖子の養子とすることを認めさせ、躰仁は思惑どおり次の帝となった。
東宮誕生の知らせを聞いた平清盛(松山ケンイチ)と佐藤義清(藤木直人)は、朝廷内の不穏な空気に国の行く末を案じる。自分たち武士が国を守らねばと熱っぽく語る義清を、清盛は心から頼もしく思うのだった。
一方、義清が待賢門院璋子(檀れい)に接近したことに気づいた璋子の女房・堀河局(りょう)は義清を誘い出し、二度と璋子を訪ねるなと彼にくぎをさす。そのころ、僧たちによる強訴(ごうそ)が頻発し、清盛ら平氏一門はしばしば勅命を受けて彼らと戦闘。朝廷の中で、平氏の武力の重要性をさらに高めていた。一方、源義朝(玉木宏)は、東国において次第に武名をとどろかせ、着々と家臣を増やしていた。
元服後も相変わらず奇行を繰り返す雅仁親王(松田翔太)は、得子と出くわすなり、彼女を挑発。得子も「あなたは鳥羽院(三上博史)ではなく、先の院・白河の子なのではないか」と親王を攻撃する。それを聞きつけた雅仁の母である璋子が取り乱して得子につかみかかったため大騒動となる。
そのうわさを耳にして璋子を心配した義清は、ひそかに彼女を訪ねる。だが義清は、彼女の心が本当は鳥羽院にあると知り、逆上して思わず首を絞めてしまう。駆けつけてきた清盛が止めに入り、堀河局の計らいで義清は逃がされ、何とか事なきを得たものの、その様子は内大臣・藤原頼長(山本耕史)に見られていた。頼長は義清を呼び出し、鳥羽院の前で彼の所業を暴いていく。しかし、鳥羽院は義清をとがめなかった。そこに現れた璋子に向かい鳥羽院は、璋子が誰と何をしようと自分は何も感じないと言い放つ。

動画視聴

 

 

「ドラマ動画を見る」 

ドラマ無料動画視聴HOME

 

(□前半 □後半 ■フル動画)


スポンサードリン ク
           
 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

ドラマ無料動画視聴HOME

俳優女優から検索 ‣放送期間か ら検索 ‣曜日から検索

 

平清盛 [NHK大河ドラマ]TOPへ戻る

 

■どなたでも視聴可能(見易さ/速さ順) YouTube:Y Dailymotion:D FC2:FC2 Veoh:V Wat:WT 56:56 Letv:LT Tudou:TU PandoraTV:P その他:SO