【PR】アドセンスの厳しい審査のバナー広告に疲れたら

忍者Admaxがお得で最適!!ワンクリック10円以上!!

[映画]海猫

[映画]海猫

映画『 海猫 』

2004年邦画/129分

監督:森田芳光
出演:伊東美咲、仲村トオル、佐藤浩市、ミムラ、三田佳子、蒼井優

かけがえのない二人の男性の愛の狭間で揺れ動く女性の姿を描いた、森田芳光監督が贈る人間ドラマ。R-15指定。






     
             

 

「動画を見る」

映画動画無料視聴TOP

 

 

[邦画映画動画視聴まとめ]TOPへ戻る

 

邦画映画動画無料視聴

邦画映画「海猫」動画無料視聴まとめ

初めての主演映画にして大胆なラブシーンに挑戦し、細い体にそぐわず、他の出演者を「タフな女優」と感心させるほどの取り組みを見せた

【あらすじ・ストーリー】

フィアンセの修介から、亡母・薫のことで一方的に婚約を破棄された美輝。ショックで失語症になった彼女は、故郷・函館の病院で祖母のタミから母の死の経緯について聞かされる――。薫が函館から峠ひとつ隔てた漁村・南茅部の漁師・赤木邦一のもとに嫁いだのは、80年代半ばのことだった。ロシア人の血を引く彼女は、村人たちに”青い目のお嫁さん“と歓迎され、彼女もまた漁師の生活に溶け込もうと努力を惜しまなかった。だが、美輝を授かった頃から、夫婦の間に微妙な心のずれが生じ始める。いつまでも慣れない生活、性の不一致、夫の浮気……。こうして、薫は孤独感を深めていった。そんな彼女の支えとなってくれたのが、函館の工場で働く義理の弟で、彼女に秘かな想いを寄せる広次だった。兄とは対照的に、優しく繊細な心の持ち主である彼に、次第に傾倒していく薫。そして遂に、彼女は一度だけ、彼に抱かれた。しかし1年後、2番目の娘・美哉が邦一の子供でないことが邦一に知れると、彼女は外出すらも許されない生活を強いられてしまう。見かねた広次は、薫を家から助け出すべく兄と命懸けで対峙。ところが、疲れ果てた彼女は、海猫の舞う太平洋へと身を投じ、それを追って広次も命を落とすのだった。タミから、全てを聞かされた美輝。今、母の生き様を理解した彼女は、父・邦一とも再会を果たすと、母と広次が眠る墓に詣でた。⇒動画視聴

 

 

動画視聴はこちらから(□前半 □後半 ■フル動画)映画動画





      
               

 

 

(■※予備動画)映画動画





       
             

 

 

(■※スマホ専用動画)映画動画 ※スマホのみ表示可能

 
 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

 

俳優女優から検索 ‣年代で映画を検索 ‣ジャンルで検索

[邦画映画動画視聴まとめ]TOPへ戻る

 

 

■どなたでも視聴可能(見易さ/速さ順) YouTube:Y Dailymotion:D FC2:FC2 Veoh:V Wat:WT 56:56 Letv:LT Tudou:TU PandoraTV:P その他:SO