【PR】アドセンスの厳しい審査のバナー広告に疲れたら

忍者Admaxがお得で最適!!ワンクリック10円以上!!

ラッキーセブン6話

ラッキーセブン6話

ラッキーセブン

フジテレビ月曜21時2012年1月~3月19日

主題歌:「嵐」ワイルド アット ハート

【キャスト】松本潤(嵐)、瑛太大泉洋仲里依紗吹石一恵、入来茉里、小山慶一郎(NEWS)、金田明夫、岡江久美子、角野卓造、松嶋菜々子 (Wiki


ラッキーセブンTOPへ戻る

 

ドラマ動画無料視聴

ドラマ「ラッキーセブン」動画無料視聴

6話「最初で最悪!の案件」

【あらすじ・ストーリー】

ラッキー探偵社に無言電話がかかってきた。それを取った時多駿太郎(松本潤)は、気配から、かけてきたのは男だろうと言った。その後、探偵社には、注文していないのに寿司やうどん、ピザなどのデリバリーが続々と届く。
そんな折、駿太郎に、早退していた水野飛鳥(仲里依紗)から電話が入る。大至急だと呼び出された場所はテレビ局だった。そこでは「私立探偵 真壁☆リュウ」のイベントが行われていて、真壁の大ファンの息子・翔太(後藤奏佑人)とともに孝次郎(小山慶一郎)も来場していた。そこへ現れた飛鳥は、駿太郎の腕を取り数組のカップルがいる待機場所へとやって来る。駿太郎と夫婦に扮してクイズ番組に出場するのだという。
同じ頃、機材庫のなかにいた筑紫昌義(角野卓造)は、鍵を機材庫の外に誤って落として閉じ込められてしまう。しかも、探偵社に誰もいないため、狭い倉庫のなかで四苦八苦していた。
駿太郎は、テレビ局の廊下で真壁役を演じる祐希守(谷原章介)を見つけ声をかける。自分が探偵だと話した駿太郎に、祐希は自分を脅迫している相手を見つけ出してほしいと頼む。脅迫状には、シリーズ第7弾となる「真壁☆リュウ」を降板しなければ、祐希の恥ずかしい写真をばらまくと書かれていた。
飛鳥は、戻って来ない駿太郎にしびれを切らし、旭淳平(大泉洋)を呼び出そうと電話をかけた。しかし淳平は、早く探偵社に戻ったほうがいい予感がすると言って断る。

動画視聴

 

 

「ドラマ動画を見る」 

ドラマ無料動画視聴HOME

 

(前半)


スポンサードリンク
           
 

 

 

(後半)


スポンサードリンク
           
 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

ドラマ無料動画視聴HOME

俳優女優から検索 ‣放送期間から検索 ‣曜日から検索

 

ラッキーセブンTOPへ戻る

ラッキーセブン6話ゲストキャスト紹介

小林 タモツ - 飯田基祐
ラッキー探偵社2000件目の依頼の調査対象者。探偵達に不倫現場を押さえられ、その調査報告者が依頼者の妻に行き渡ることになっている。

敷島 貴志 - 野間口徹
ラッキー探偵社の向かいにある喫茶店「敷島珈琲」のマスター。常連の茅野と懇意にしているが、茅野は憩いの場を乱したくない思いから探偵社のメンバーにはコーヒーがまずい店として振れ回っている。

 

■どなたでも視聴可能(見易さ/速さ順) YouTube:Y Dailymotion:D FC2:FC2 Veoh:V Wat:WT 56:56 Letv:LT Tudou:TU PandoraTV:P その他:SO