【PR】アドセンスの厳しい審査のバナー広告に疲れたら

忍者Admaxがお得で最適!!ワンクリック10円以上!!

[映画]E.YAZAWA ROCK

[映画]E.YAZAWA ROCK

映画 『 E.YAZAWA ROCK 』 

2009年11月21日公開】
監督:増田久雄
【キャスト】 矢沢永吉

 

熱い男の生きざまにシビれろ!不世出のカリスマ、矢沢永吉が、全身でROCKと人生を語る30年間の軌跡。


日本のROCKの歴史はこの男で始まった―矢沢永吉30年間のドキュメント!!

貧しさが少年に決意をさせた。「これは絶対に上に行かなきゃダメなんだ」1972年、日本の音楽シーンは、平和を歌うフォークソングの全盛期。そんな中、リーゼントに革ジャン、黒ずくめのファッションで矢沢はR&Rバンド「キャロル」を率いて衝撃のデビュー。解散後、ソロ・アーティストの道を選んだ矢沢は、会場使用拒否など立ちはだかる様々な障害と戦いながら、名実ともにとトップスターとなるが、更なる高みを目指し、自分の音楽を追求し続け、武道館100回公演という偉業を成し遂げる。素顔の矢沢にカメラを向け続けたのは、前作『矢沢永吉 RUN&RUN 』(80)プロデューサーの増田久雄。国内のみならず、アメリカ、南太平洋ミクロネシアでの撮影を交えながら、オンとオフ、インとアウトの矢沢を様々な角度で映し出した本作は、二人の信頼関係なくしては完成しえない、傑作ドキュメンタリーとなった。

(C)2009 映画「ROCK」製作委員会 E.YAZAWA ROCK 公式サイト

[邦画映画動画視聴まとめ]TOPへ戻る

 

邦画映画動画無料視聴

邦画映画「E.YAZAWA ROCK」動画無料視聴まとめ

熱い男の生きざまにシビれろ!不世出のカリスマ、矢沢永吉が、全身でROCKと人生を語る30年間の軌跡。60歳になってもロックンロールやれる。ケツ振れる。これを感謝と言わずに何が感謝だ。

【あらすじ・ストーリー】

60歳を目前にしつつも、なお精力的に音楽活動を展開する矢沢永吉。伝説のバンド“キャロル”解散後、会場使用拒否問題など、さまざまな障害を乗り越えながら、武道館での100回ライヴという偉業を達成した。そんな彼にカメラは密着しながら、レコーディング風景でのストイックな姿や、その一方でスタッフを優しく気遣う様子、プライベートの時間に行われたリラックスしたインタビューなどを盛り込みながら、矢沢永吉の素顔に迫っていく。

動画視聴

 

 

「ドラマ動画を見る」 

ドラマ無料動画視聴HOME

 

(前半)


スポンサードリンク
           
 

 

 

(後半)


スポンサードリンク
           
 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

 

俳優女優から検索 ‣年代で映画を検索 ‣ジャンルで検索

 

[邦画映画動画視聴まとめ]TOPへ戻る

 

■どなたでも視聴可能(見易さ/速さ順) YouTube:Y Dailymotion:D FC2:FC2 Veoh:V Wat:WT 56:56 Letv:LT Tudou:TU PandoraTV:P その他:SO