【PR】アドセンスの厳しい審査のバナー広告に疲れたら

忍者Admaxがお得で最適!!ワンクリック10円以上!!

[映画]貞子3D

[映画]貞子3D

映画 『 貞子3D 』 
2012年5月12日公開】
監督:英勉  脚本:藤岡美暢 ,英勉 
原作:鈴木光司 「エス」 【キャスト】 石原さとみ ,瀬戸康史 ,高橋努 ,染谷将太 ,高良光莉 ,山本裕典 ,田山涼成

“S”の復活
多発する不審死。事件の背後にある、“呪いの動画”とは―?


日本映画史上、最強の3D!貞子、ついにスクリーンから飛び出す!!

1998年、日本中を恐怖の渦に包み込んだ『リング』。シリーズ化、ハリウッドリメイクを経て、鈴木光司書き下ろしのシリーズ完全最新作が、ついに3Dでスクリーンに蘇る。“呪いのビデオ”は“呪いの動画”となり、ネット社会となった現在、貞子はどこからも這い出す術を身に付けた。テレビから、スマホから、パソコンから、街頭ビジョンから、あらゆる所から飛び出し、襲いかかる。クラウド内を自由に移動できる貞子から、もう逃げる術はない!

(C)2012『貞子3D』製作委員会   映画「貞子3D」 公式サイト

[邦画映画動画視聴まとめ]TOPへ戻る

 

邦画映画動画無料視聴

邦画映画「貞子3D」動画無料視聴まとめ

多発する不審死。事件の背後にある、“呪いの動画”とは―?“貞子とは?”本名・山村貞子。伊豆大島出身。不幸な生い立ちを持つ超能力者であり、その力で周りの人間を大量に殺害したことから、井戸に投げ捨てられた。その怨念を念写した“呪いのビデオ”によって、人々を恐怖のどん底に陥れた。

【あらすじ・ストーリー】

鮎川茜(石原さとみ)は女子高の教師。ある時、彼女が勤める学校で、自殺を生中継した動画サイトの投稿映像が噂となる。しかも、その生中継を偶然見ていた人も亡くなったという。やがて、茜の教え子である典子が不可解な死を遂げ、さらに時を同じくして、各地でも同じような不審死が相次ぐ。警察は一様に自殺と断定するが、亡くなった人たちに共通するのは、死の直前に、ある動画を見ていたという事実だった……。そして、度重なる死の先に“貞子復活”を目論む男・柏田清司(山本裕典)が関係していることを掴む刑事の小磯(田山涼成)。そんな中、茜の恋人・安藤孝則(瀬戸康史)の身にも危険が迫る……。

動画視聴

 

 

「ドラマ動画を見る」 

ドラマ無料動画視聴HOME

 

(前半)


スポンサードリンク
           
 

 

 

(後半)


スポンサードリンク
           
 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

 

俳優女優から検索 ‣年代で映画を検索 ‣ジャンルで検索

 

[邦画映画動画視聴まとめ]TOPへ戻る

 

■どなたでも視聴可能(見易さ/速さ順) YouTube:Y Dailymotion:D FC2:FC2 Veoh:V Wat:WT 56:56 Letv:LT Tudou:TU PandoraTV:P その他:SO