【PR】アドセンスの厳しい審査のバナー広告に疲れたら

忍者Admaxがお得で最適!!ワンクリック10円以上!!

毒<ポイズン>10話

毒<ポイズン>10話

「絶対に証拠が残らない毒薬。さあ、完全犯罪をどうぞ。」


[毒<ポイズン>]TOPへ戻る

 

ドラマ動画無料視聴

ドラマ「毒<ポイズン>」動画無料視聴

第10話 刑事が毒を暴くとき

【あらすじ・ストーリー】

直美(臼田あさ美)は目の前に現れた松井(綾部祐二)を逮捕できなかった事を悔やみ、これまでの事件を洗い直す事にする。直美は一緒にやってほしいと千葉(渡辺いっけい)に頼むが、千葉はただ座っているだけじゃ何も解決しないと言って帰っていく。直美は毒がある事を前提にこれまでの事件を振り返る事に。最初に毒を使ったと思われるのは雑誌記者の秋本だった。秋本は自分のデスクに毒がある事を仄めかして息絶えたが、直美がデスクを調べても毒は発見できなかった。直美は松井が毒を回収しているかもしれないと考える。しかし、毒は無色透明で証拠も残らない。直美は毒を回収する理由がわからずにいた。

  この後、直美は刑事部屋に戻ってきた透にも手伝ってもらう事に。直美同様、透も松井が毒を回収している可能性を考えていた。次に毒を使ったと思われるのはストーカーの影に怯えていた沙織。その時、直美は沙織の部屋に行く途中で松井とすれ違った事を思い出し、透はその話を聞いて松井が毒を取りに行った可能性が高いと感じる。この事件の時、沙織に完全犯罪が可能な毒を使ったのか訊ねた直美。だが、千葉は裏付けがないと言って直美の発言を一蹴していた。

  直美はやる気が感じられない千葉を当てにしない方がいいと思っていた。透はそんな直美に千葉のデスクに置かれたノートを差し出す。千葉のノートには究極の毒について調べた事がびっしりと書かれていた。千葉が究極の毒があると疑い始めた料理研究家不審死事件、モデルマネージャ不審死事件。そして被疑者が毒の使用を告白したパワハラOL毒殺事件、松井が警察の前に現われた暴力夫殺人事件…。千葉は毒の存在を信じずにこの事態を招いた自分自身を恥じ、松井を許さないとノートに綴っていた。

  その頃、千葉は何人かの容疑者が松井と会ったと証言したバーを訪れていた。そこには千葉が会いたかった松井の姿があった。千葉は毒が欲しいと松井に頼み、殺したい人がいると伝える。すると松井はその手には乗らないと言って千葉をおちょくり始める。そして松井はあなたの事を調べたと言って調査書類を出す。松井は千葉が警察内でも特殊な経歴を辿っている事を掴んでいた。千葉は込み上げてくる怒りを抑え、必ず尻尾を掴んでやると捨て台詞を吐いて去っていく。

  直美は中野の事件についても洗い直す事にする。思い出すのも辛い中野の事件の事は千葉のノートにも書かれていなかった。直美にとって父親のような存在だった中野。直美は父親の笹本雄一が死ぬ直前の顔と同じような顔になった中野を心配していた。そして事件を回想している時、千葉のノートから1枚の記事が落ちてくる。それは直美の父親の死亡事件についての記事だった。千葉から口止めされていたという透は千葉が直美の父親の事件を密かに調べていた事を打ち明ける。千葉は先輩として直美の事を心配していたのだ。

動画視聴

 

 

「ドラマ動画を見る」 

ドラマ無料動画視聴HOME

 

(前半)


スポンサードリンク
           
 

 

 

(後半)


スポンサードリンク
           
 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

ドラマ無料動画視聴HOME

俳優女優から検索 ‣放送期間から検索 ‣曜日から検索

 

[毒<ポイズン>]TOPへ戻る

 

■どなたでも視聴可能(見易さ/速さ順) YouTube:Y Dailymotion:D FC2:FC2 Veoh:V Wat:WT 56:56 Letv:LT Tudou:TU PandoraTV:P その他:SO