【PR】アドセンスの厳しい審査のバナー広告に疲れたら

忍者Admaxがお得で最適!!ワンクリック10円以上!!

TOKYOエアポート10話・最終回 京空港管制保安部

TOKYOエアポート10話・最終回 京空港管制保安部

[TOKYOエアポート 東京空港管制保安部]TOPへ戻る

 

ドラマ動画無料視聴

ドラマ「TOKYOエアポート 京空港管制保安部」動画無料視聴

第10話・最終回

【あらすじ・ストーリー】

12月24日。
GPSの誤作動にくわえ停電が起こり、空港内は混乱する。予備電源ですぐに電気は復旧し、管制塔やターミナルレーダー室の無線や周辺機器も正常に動きだした。篠田香織(深田恭子)は、NY便に乗っている本上圭介(平岡祐太)を心配するが、気持ちを切り替え、仕事に集中しようと大きく息を吐き出した。電気技師官に停電の原因を確認すると、工事現場のミスで復旧までに半日かかることがわかった。しかし非常用発電機が作動せず、現在使われているバッテリーでは3時間しか電気供給できないと告げられる。

その頃、GPS誤作動の原因であるアメリカのハッキング犯が確保され、アメリカの飛行禁止措置が解除された。とはいえ、GPSが正常に戻るまで3時間ほどかかり、その間もアメリカからの引き返し便や、地方空港の悪天候による滑走路閉鎖で羽田空港にはたくさんの飛行機が着陸予定だった。

一方、飛行機の遅延や臨時着陸などでターミナルも人であふれていた。停電で空調が止まったため、城之内玲子(山口紗弥加)や桐島悠(佐藤江梨子)らグランドスタッフは乗客に毛布を配るなどの対応に追われていた。
緊張状態での管制が続く中、アメリカからの引き返し便の最後が本上と飯田博之(浅香航大)が乗っている飛行機だと判明。しかし、その便と交信がとれず、羽田空港ではバッテリーの残りが少ななってきた影響で滑走路の灯火が落ちていき…。

動画視聴

 

「ドラマ動画を見る」 

ドラマ無料動画視聴HOME

 

 

 

 

(前半)


スポンサードリンク
           
 

 

 

(後半)


スポンサードリンク
           
 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

ドラマ無料動画視聴HOME

俳優女優から検索 ‣放送期間から検索 ‣曜日から検索

 

[TOKYOエアポート 東京空港管制保安部]TOPへ戻る

TOKYOエアポート キャスト紹介

結城 昇 (48) - 時任三郎
主幹管制官。元東京ACC主幹。東京ACC時代に起きた管制システムハッキング事件[4]や国内飛行禁止騒動[5]などの功績が認められ国土交通省航空局に異動したが、上司から好意的に思われず、羽田に現場復帰する。航空保安大学校で講義しているときに熱心に授業を聞いていた香織と知り合う。TOKYO TOWERを統括する立場にあり、乗客・乗員の安全確保を最優先に考え、上司の判断に納得いかない場合は命令違反も厭わない。

岡本 哲治 (40) - 長谷川朝晴
主任管制官。東京ACCのある所沢を愛する。埼玉西武ライオンズのファン。夢は東京ACCへの異動。

矢野 元治 (49) - 梶原善
主幹管制官。元東京ACC主幹。結城とは札幌ACC時代からのブレーンでもある。すでに知り合っている結城を除いて管制官の中で最初に優しく香織に話しかける。

久保 悟 - 大高洋夫(第2話)
次席管制官。

川上 栄一 - 大塚ヒロタ
管制官。

氷室 一生 (48) - 別所哲也
先任管制官。妻は東京ACC勤務の管制官。国土交通省航空局から東京ACCを経て異動。結城とは一度、東京ACCで一緒に働いていたがある事件を境に対立関係にあった。その後、東京ACCシステムハッキング事件を機に和解し、航空局に異動した結城の後任として東京ACCに再赴任する。羽田で再び結城と再会し、お互いの考えを共有し協力関係になる。

田辺 明 (57) - 螢雪次朗
管制部長。東京ACCから異動。20年前には氷室の監督官を担当していた。

 

■どなたでも視聴可能(見易さ/速さ順) YouTube:Y Dailymotion:D FC2:FC2 Veoh:V Wat:WT 56:56 Letv:LT Tudou:TU PandoraTV:P その他:SO