【PR】アドセンスの厳しい審査のバナー広告に疲れたら

忍者Admaxがお得で最適!!ワンクリック10円以上!!

リーガル・ハイ6話

リーガル・ハイ6話

愛も、法も、嘘がすき。


ドラマ[リーガル・ハイ]TOPへ戻る

 


 
    
    
 

 

「動画を見る」

動画視聴

 

ドラマ動画無料視聴

ドラマ「リーガルハイ」動画無料視聴

第6話 DV?二股?流血の離婚裁判!現れた最強の敵は古美門の元妻!? [11.6%]

【あらすじ・ストーリー】

古美門(堺雅人)、黛(新垣結衣)、服部(里見浩太朗)がテレビを見ていると、芥川賞受賞作家の神林彬(鈴木一真)と、フリーキャスターの岡崎安奈(青山倫子)が出演しているトーク番組が流れる。2人は、「理想の夫婦ランキング」で1位を獲得するほど「おしどり夫婦」として有名。黛も、2人のことをお互い自立し、尊重し合い、支え合っている、自分にとって理想の夫婦像と語るが、古美門は結婚には理想など無いとつれない。 結婚をテーマに、いつも通りの古美門と黛の口論が盛り上がる中、1本の電話がかかってくる。タイムリーに、離婚調停の相談だったが、依頼者はなんと神林だった。事務所を訪れた神林は、妻の安奈にガラス製の置物で殴られたという左手の傷を見せながら、結婚生活は既に破綻しており、性格異常者の安奈と別れたいと切り出す。  一方、安奈も離婚調停の相談をしていた。彼女が、相談を持ちかけたのは三木(生瀬勝久)だった。安奈の主張は、当然のことながら、神林が古美門に打ち明けた内容とはまるで逆で、彼女は神林の女遊びやDVに絶えきれず離婚をしたいと三木に訴える。  痴話げんかの仲裁に興味はないとして、依頼を受けることに消極的な古美門。服部に諭され、神林の弁護を決心したものの、安奈を弁護するために三木が用意した主任弁護士は古美門の謎に満ちた過去に関係のある最悪な人物だった・・・。 ⇒動画視聴

 

「ドラマ動画を見る」 

 

(□前半 □後半 ■フル動画)動画視聴


 
           
 

 

(■※予備動画フル)動画視聴


 
     
     
 

 

(■※スマホ専用動画)映画動画 ※スマホのみ表示可能

 
 
 
 
 
 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

ドラマ無料動画視聴HOME

俳優女優から検索 ‣放送期間から検索 ‣曜日から検索

 

ドラマ[リーガル・ハイ]TOPへ戻る

リーガル・ハイ6話ゲストキャスト

圭子シュナイダー - 鈴木京香
古美門の元妻。現在はドイツ系アメリカ人の夫と再婚し、ニューヨークを拠点に弁護士活動を行っている。かつての上司である三木の依頼で神林・岡崎夫妻の離婚訴訟において妻側の弁護を担当する。古美門のウィークポイントを知り尽くしている。

神林 彬 - 鈴木一真
作家。「絶望という名の希望」という作品で芥川賞を受賞する。妻・安奈は多額のお金を消費する浪費癖やヒステリックで激昂すると手が付けられないことがある。CM契約のため、おしどり夫婦を演じてきたが限界まで達し離婚を決断する。

岡崎 安奈 - 青山倫子
元人気フリーキャスター。好きだった仕事を辞めてまで夫・彬に尽くして来たのだが、不貞行為を解消する気配もないことに苛立ち、離婚することを選択し多額の慰謝料請求を望み、腕の良い三木に相談する。

小松 凛 - 板東晴
安奈の事務所後輩。元お天気キャスター。プロ野球選手と結婚し、芸能界を引退する。

後藤 順平 - 中村祐樹
凛の夫。元プロ野球選手。現在は年商3億円を稼ぐ鉄板焼き屋チェーン店のオーナー。「ナポリタンもんじゃ」がヒットし、一躍有名店に成長する。

 

■どなたでも視聴可能(見易さ/速さ順) YouTube:Y Dailymotion:D FC2:FC2 Veoh:V Wat:WT 56:56 Letv:LT Tudou:TU PandoraTV:P その他:SO