【PR】アドセンスの厳しい審査のバナー広告に疲れたら

忍者Admaxがお得で最適!!ワンクリック10円以上!!

ATARU(アタル)6話

ATARU(アタル)6話

[ATARU]TOPへ戻る

 

ドラマ動画無料視聴

ドラマ「ATARU(アタル)6話」動画無料視聴

CASE 06 絶対音感の知られざる殺意 [17.4%]

【あらすじ・ストーリー】

チョコザイ(中居正広)の身元引受人となった沢(北村一輝)が、同居のため舞子(栗山千明)の父が所有するアパートに引っ越してきた。舞子は保護主任者としてチョコザイの検査のために送り迎えをすることになった。
夜勤明けで朝から酔っている犬飼(中村靖日)は沢を呼び出し、先日から気がかりだった違法電波がアメリカ大使館からのもので、公安の外事が揉み消しに動いていると告げる。嫌な予感がした沢は、「そのことは忘れろ」と忠告するが、納得のいかない犬飼は一人でも調べると言い張る。そんな時、沢に事件の連絡が入った。長岡満(布施紀行)という青年が自宅アパートで手首を切りバスタブの水に手を入れた状態で亡くなっていたのが発見されたという。大家の石嶺(花王おさむ)の通報で駆け付けた警察が家宅捜査や鑑識を行った結果、後頭部に腫れはあるものの自殺の可能性が高いと判断された。

 

「ドラマ動画を見る」 

ドラマ無料動画視聴HOME

 

 

 

 


スポンサードリンク
           
 

 

 


スポンサードリンク
           
 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

ドラマ無料動画視聴HOME

俳優女優から検索 ‣放送期間から検索 ‣曜日から検索

 

[ATARU]TOPへ戻る

ATARU(アタル)6話

沢は身元引受人を承諾し、チョコザイと同居を始める。沢にアメリカ大使館からの違法無線の捜査を依頼していた犬飼は、その捜査に圧力が掛かったことを知ると独自に捜査を開始する。そんな中、植哲ハイツの住人・長岡が浴室内で手首を切り、死亡した事件が発生。一方、チョコザイを連れた舞子は横断歩道でうずくまる女性・咲絵を介抱する。誰にも理解されない苦しみを抱えていた彼女の身の上話を聞きながら送り届けた先は事件現場となったアパートだった。事件は自殺として結論付けられたが、部屋に残された血のついた足跡の写真を見たチョコザイが「右、左…」の言葉を呟いたことから、舞子らは第一発見者以外の存在がいた事を確信し、沢は長岡と揉めていた咲絵に疑惑の目を向ける。

水瀬 咲絵 - 寺島咲(少女期:石井萌々果)
「植哲ハイツ」の住人。音の周波数までわかる絶対音感の持ち主。その能力の影響で周囲の音がずれると頭痛や体調不良に陥り、日常生活に支障をきたす。特殊な能力だけに肉親さえも理解してくれない苦しみを抱え生きてきた。現在は不協和音が無い弁当工場「ひらまつJAフーズ」に勤務しているが、現在の職場にたどり着くまで職を転々としてきた。

石嶺 勝男 - 花王おさむ
「植哲ハイツ」の大家。長岡から滞っていた家賃を支払うと呼び出され、遺体を発見する。3年前も長岡が住む部屋で住人が自殺している。

東 太一 - 石田卓也
「植哲ハイツ」の住人。コンビニの深夜帯のアルバイトをしている。

ROLLY(本人)
無許可で路上ライブを敢行し警視庁に補導された。前回と同様に舞子の依頼で、チョコザイの発するハミングの音階を絶対音感で言い当てる。

長岡 満 - 布施紀行
「植哲ハイツ」の住人。レコードの音漏れで隣室の咲絵と揉めていた。

結婚式のカップル - 矢口真里、中村友也
チョコザイたちが咲絵と出会った交差点近くの教会で結婚式を挙げていたカップル。花嫁を演じている矢口は黒木永正役の中村昌也の妻であり、花婿を演じているプロバスケットボール選手の中村友也は中村昌也の実兄である

 

■どなたでも視聴可能(見易さ/速さ順) YouTube:Y Dailymotion:D FC2:FC2 Veoh:V Wat:WT 56:56 Letv:LT Tudou:TU PandoraTV:P その他:SO