【PR】アドセンスの厳しい審査のバナー広告に疲れたら

忍者Admaxがお得で最適!!ワンクリック10円以上!!

ビューティフルライフ11話~ふたりでいた日々~

ビューティフルライフ11話・最終回

[Beautiful Life~ふたりでいた日々~]TOPへ戻る

 

ドラマ動画無料視聴

ドラマ「ビューティフルライフ11話・最終回」動画無料視聴はこちらから

最終話 未来へ

【あらすじ・ストーリー】

杏子と柊二はいっしょに暮しはじめるが、杏子の病状は重くなっていく。美容師を休業中の柊二に、逆に杏子は前向きに生きようと励ます。「アタシと柊二の最後の夢なんだ」ある日、瀕死の身で、杏子は柊二の再起をかけたショーに向かう。


2000年1月16日から3月26日までの毎週日曜日21:00 - 21:54 (JST) に、TBS系列で放送されていたテレビドラマである。全11回。

 

 

「ドラマ動画を見る」 

ドラマ無料動画視聴HOME

 

 

 

 


スポンサードリンク
           
 

 

 


スポンサードリンク
           
 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

ドラマ無料動画視聴HOME

俳優女優から検索 ‣放送期間から検索 ‣曜日から検索

 

[Beautiful Life~ふたりでいた日々~]TOPへ戻る

ビューティフルライフ11話 ネタバレ

翌朝、二人は柊二の部屋で仲良く朝食を食べている。しかし柊二はHOTLIPが倒産したことを言い出せなかった。

次の日、病院に柊二が訪ねてきた。杏子は柊二に、正夫とサチのためにパーティーを開きたいといった。それを聞いて、遠慮するサチ。柊二は、サチのうれしいことは杏子のうれしいことだと言った。正夫も賛成し、パーティを開くことにする。

町田家では正夫と柊二が部屋の飾り付けをしている。杏子と柊二、正夫とサチ、両親、みんな揃って楽しいパーティーが始まった。その日の夜、柊二は杏子の家に泊まることになった。町田家の風呂場のタイルに、犬の絵があるのを見つける柊二。
茶の間で話しをする杏子の母と風呂上がりの柊二。杏子の病気をしっても、何もかわらない柊二に母は感謝していた。杏子の部屋で過ごす二人。杏子は柊二に、病気になってから知った、たくさんの美しいものについて話す。

柊二の部屋にサトルが訪ねてきた。自分の働く店への就職を勧めるサトルに、柊二は耳を貸すことができない。サトルが置いていった雑誌を、壁に投げつけてしまう。

正夫は海外旅行のパンフレットを見せて、どこかに行こうと杏子を誘う。でも、杏子がしたいのは、ヴィータに乗って図書館に行き、母の作った料理を食べることだった。ささやかでも、それが杏子のしたいことなのだ。正夫は、退院してくる杏子のために家を借りた。

久しぶりに街に出た二人。杏子は写真をとっている。俺の前で体も気持ちも無理をするなという柊二。杏子は、じゃあ、ここでキスしてと笑っていった。柊二、回りを気にしながら小さくキス。うれしそうな杏子。

杏子が、柊二と暮らす新しい家に着いた。家族から小犬をプレゼントされて、幸せな杏子と柊二。

犬小屋をつくる柊二に、杏子は、HOTLIPがつぶれたことを知ったと話す。杏子は、サトルが来て置いていった企画書を見せ、柊二にショーの仕事をするようにすすめる。しかし柊二は、今はとてもそんな気にはなれないと言った。夜、杏子は、このままでは二人共だめになると、柊二に仕事をするように説得した。「自分も生きるから、柊二にも生きて欲しい・・・」

柊二は仕事をはじめ、杏子は家事をするようになる。しばらくは穏やかな日が続いたが、やがて杏子は倒れ、再入院することになった。

サチがお見舞いに来てレモンを切っている。引き出しにあった、赤ちゃん用靴下は杏子からサチへのプレゼントだった。「あの家に子供を産んでね。ひまわり咲いたみたいに明るくなるように」という杏子。サチの子供に話し掛ける杏子を見て、サチは泣き出してしまった。夜、一人病室で写真をアルバムに入れている杏子。不安げに白紙のページを繰っているが、そこに柊二が帰ってくる。消灯後の病室で、私の分まで柊二には生きて欲しいという杏子。病院の屋上で一人、涙をみせる柊二。

ショーの当日はよく晴れていた。会場では着々と準備が進んでいる。病院に正夫とサチが迎えにきた。二人が病室に入ると、杏子は意識を失っている。やがて意識を取り戻した杏子は、どうしてもショーに行きたいといった。それは柊二と杏子の最後の夢だから・・・・・。

ショーの客席に着いた杏子と正夫とサチ。杏子は、懸命に柊二の仕事ぶりを見つめている。ショーの途中、杏子は意識を失った。ショーが終わった。タクミから杏子が倒れたことを知らされて、会場から走り出る柊二。裏口では丁度、救急車が出ることろだった。救急車の中、懸命に杏子に声をかける柊二。杏子は「よかったよ、コレクション。いろいろごめんね。ありがとう」と言って、目をとじた。

 

■どなたでも視聴可能(見易さ/速さ順) YouTube:Y Dailymotion:D FC2:FC2 Veoh:V Wat:WT 56:56 Letv:LT Tudou:TU PandoraTV:P その他:SO