【PR】アドセンスの厳しい審査のバナー広告に疲れたら

忍者Admaxがお得で最適!!ワンクリック10円以上!!

ドクターX6話~外科医・大門未知子~

ドクターX6話~外科医・大門未知子~

スーパードクターは“ハケン”の女。


[ドクターX~外科医・大門未知子~]TOPへ戻る

 

ドラマ動画無料視聴

ドラマ「ドクターX6話」動画無料視聴はこちらから

OPE.6 私は切って助ける!

【あらすじ・ストーリー】

名医紹介所に、医者になる前の未知子(米倉涼子)を知る六坂元彦(六平直政)が訪ねてくる。六坂は10年前、未知子の父の執刀で肝臓ガンの手術を受け、その後つつがなく過ごしてきたが、最近、肝門部胆管ガンを発症。どこの病院でも手術を断られ、治療を諦めていた六坂は、最後に医者になった恩人の娘の顔を一目でも見ておこうとやって来たのだった。

六坂のガンはステージ3まで進行しており、一刻を争う状況にあった。未知子は即刻、本院での所用に忙しい毒島(伊東四朗)に代わって院長代理を務める鳥井教授(段田安則)に、六坂の入院許可を求めるが、念願の院長席に座った鳥井は、権威の座に酔うばかりで聞く耳を持たず、事務長の金子(室井滋)からも無下に断わられてしまう。

そんな状況を知った晶(岸部一徳)は、毒島に連絡。10年前の毒島と未知子の父、そして六坂との関係を告げる。すると、六坂は毒島の特別患者としてVIP専用室への入院が許されることに。同じ頃、執筆した論文を国際会議で発表できることになった鳥井は、まさに有頂天にあった。そんな鳥井のもとに、先日行った再検査の結果が届く。その内容に、言葉を失う鳥井。

一方、六坂の術前カンファレンスでは、六坂の執刀をめぐり未知子と加地が激しく対立。手術をすれば死ぬという加地と、手術して助けるという未知子。判断を求められた鳥井は、らしからぬ判断を下すが…

 

「ドラマ動画を見る」 

ドラマ無料動画視聴HOME

 

 

 

 


スポンサードリンク
           
 

 

 


スポンサードリンク
           
 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

ドラマ無料動画視聴HOME

俳優女優から検索 ‣放送期間から検索 ‣曜日から検索

 

[ドクターX~外科医・大門未知子~]TOPへ戻る

ドクターX6話ゲストキャスト紹介

六坂 元彦 (62) - 六平直政
豆腐屋主人。10年前、肝臓がんを患い帝都大学付属病院で診察を受けるが、当時外科部長をしていた毒島に手術を拒否され、困っていたときに大門寛が大門診療所で手術を施し、命を助けられる。以前に患ったがんが転移し、肝門部胆管がんを発症するが、診察を受けたどの医者にも手術不可能だと告げられていた。

 

■どなたでも視聴可能(見易さ/速さ順) YouTube:Y Dailymotion:D FC2:FC2 Veoh:V Wat:WT 56:56 Letv:LT Tudou:TU PandoraTV:P その他:SO